小陰唇縮小 手術を受ける前に知っておくべき5つ事

小陰唇縮小の手術を受ける人は多い。

今小陰唇で悩む人が非常に多いようです。
形や臭いなど色々悩みがありますが、その中でも一番多いのが小陰唇の形に関することです。

 

ビラビラの部分が大きすぎてパンツからハミ出してしまう人もいます。
それが嫌で別れるような男性とは別れたほうが良いのかもしれませんが、女性からしてみれば気になるところですよね。
形には個人差があるので気にしない方が良いと思いますが、どうしても気になるようでしたら手術して綺麗な形にしてもらったほうがいいかもしれません。
実際小陰唇の形を整える女性は多いみたいです。

手術中と術後の痛みは?

手術は局部麻酔のため針を刺す痛みだけのようです。
術中の痛みはありません。(麻酔をするので当たり前ですが)
麻酔は場所を変えて何回かするようですが、最初の一回はチクっとしますが、2回目以降はそうでもないようです。

 

気になる術後の痛みですが、個人差はありますがやはり最初の1〜2日は断続的にズキンと痛むようです。
3日〜7日程度で痛みもほぼ引いてくるようです。

手術にかかる時間

60分〜120程度が一般的です。
緊張のせいもあるのかすぐに体感的にはすぐに終わったという女性が多いようです。

糸の種類

糸の種類は2種類あります。
ひとつは通常の糸
もう一つはタンパク質でできた特殊な糸です。
それぞれの特徴を見てみましょう。

通常の糸
【メリット】
跡が残りにくい。
抜糸まで1〜2週間が一般的。

 

【デメリット】
抜糸が必要なため、抜糸時の痛みがあること、最低でも2回の通院が必要になる。

特殊な糸
【メリット】
抜糸が必要ないため、カウセリングを除くと1回で済む。抜糸時の痛みもなし
これは糸がタンパク質で出来ているため、自然と人体に溶けていく修正を持っているためです。

 

【デメリット】
・人によっては微妙に薄い跡が残ることが稀にある。
(これは糸のタンパク質がその人のタンパク質になじまない時に起こるもののようです。)
・完治(糸が完全に溶けるまで)までに約1ヶ月程度かかる。

 

患者さんの精神的負担と抜糸時の痛みを配慮して、特殊な糸を使用する医院やクリニックが多いようです。

手術費用は?

病院やクリニックによって開きがあります。
20万円〜30万円が相場です。

 

保険適用外なので全て実費での治療となってしまうため高額になってしまいます。
傾向的に実績が多い医院やクリニックほど、費用は低くなる傾向があります。
また病院よりクリニックの方が価格は高い傾向にあります。

 

よく価格が高ければ腕が良いと思ってしまいがちですが、基本的に腕と価格に関係はありません。
クリニック系はやはり専門でやっており、実績数が病院とは桁違いですのでクリニック系を選ぶ女性が多いようでず。

 

注意点は手術範囲によって料金体系を変えている医院やクリニックが多いです。
人によっては40万円近くかかる場合もあるようです。
費用が変わる医院やクリニックでは必ずいくつかのクリニックに相談して、費用の妥当性を知ったほうが良いかもしれませんね。
一律の費用で手術をしてくれるところは、<>などがあります。

未成年の人は?

きちんとした医院やクリニックは親の同意が必要になります。
カウセリングには必要ありませんが、手術時には必要になるところがほとんどです。
逆に必要としていない時は避けたほうが無難かもしれません。

病院選びは?

病院選びですが、ネット上では少ないです。
実績のある病院が少ないためかもしれません。
(患者数が多ければ病院も必ずホームページにも力は入れるはずですので)
そのためHPがひとつの判断基準になるかもしれません。

 

ただ結局のところ、一度カウセリングに行き医師との相性、説明を聞くのが一番だと思います。
人によっては2つか3つのクリニックに相談し、その中で一番良いと思ったところで手術を受ける人もいるようです。

 

特に小陰唇の手術で実績の多いクリニックをランキング形式で集めてみましたので参考にしてください。

横浜中央クリニック>

創立21年の婦人形成で有名なクリニックです。
女性だけでなく、男性の包茎手術でもかなりの実績がある形成に関する実績が非常に豊富なクリニックです。

 

クリニックの中にはカウセリングから有料の所がありますが、横浜中央クリニックではカウセリングは無料ですし、無料メール相談もしており納得して手術を受けることのできる環境が整っている数少ないクリニックです。費用が一律で透明性があるのも良い点ですね。
クリニックで迷われている方は、まずここに相談してみるのもいいかもしれません。

 

費用 262500円       手術時間 40分〜1時間

 

酒井形成外科

上の2つのクリニックと同様、女性器の悩みについて相談に乗れるクリニックです。

 

こちらも手術費用が変わるタイプなので、費用の妥当性は確認しましょう。
手術費用 25〜35万円  手術時間 約2時間
酒井形成外科はこちら

 

>高須クリニック

美容形成で有名な高須クリニックです。

 

費用も良心的なので片側だけという方には良いかもしれません。
美容では知名度はピカイチですが、小陰唇に関する口コミはあまりありません。
ただカウセリング等の評判も悪くないので候補のひとつとしては良いでしょう。

 

手術費用 両側262500円 片側 157500円 手術時間 約30分

 

高須クリニックの詳細はこちら